fc2ブログ

チャイニーズアンティーク(中国骨董家具中心)

本業の建築家の傍ら中国アンティーク家具や小物のお店を経営しております。 現代中国の様子や、悠久の歴史を持つアンティークの情報を発信して参ります!

海のシルクロード 陶磁器1

海のシルクロード 陶磁器1  中国アンティーク 


チャイニーズアンティークファニチャー Chinese Antique Furniture(Shop)


画像は、全てクリックで、大きくご覧になれます。


中国は、数千年にわたって、絹や陶磁器の輸出で外貨を稼いで来ました。陸のシルクロードと共に、船で大量の物資を運びました。ほぼ世界至る所の遺跡等で、中国の古い陶磁器が見っかります。数千年にわたり膨大な数の陶磁器が、生産され海外に輸出されました。今回香港のランタウ島シルバーマイン湾のホテルに宿泊し、その海岸で、陶磁器の破片を多数みつけました。香港島の海水浴場でも、小さな破片がありました。ランタウ島シルバーマイン湾は、明代には村と港があり、清朝期は、銀山で栄えたそうです。海のシルクロード時代、多くの帆船が、寄港したと思います。破損した陶磁器を捨てたりしたのでしょか。中国のアンティークを扱う者として、在る種の感動を覚えました。


 


hong3.jpg
シルバーマイン湾


hong2.jpg
シルバーマイン湾の夕日


hahen2.jpg
明末~清初の青花椀の破片


hahen3.jpg清朝期青花椀の破片 表面は、ざらざら


 


hahen1.jpg
青磁の破片


 



hong7.jpg
シルバーマイン湾の海岸海水浴場です。左手がホテル


hong6.jpg
村跡は、コンクリートの住宅が建ち並んでいます。遊歩道が、整備されています。しかしどうやって建築資材を運んだのでしょうか不思議。

スポンサーサイト



  1. 2006/10/20(金) 16:06:34|
  2. 中国アンティーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中国アンティーク家具 16 スクリーン3 建具 対聯 | ホーム | 中国アンティーク家具 15 スクリーン2 建具>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmoch.blog75.fc2.com/tb.php/23-ff7a0675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)